Welcome to my blog

日 - DIARY -

屋久島旅行記②

0
屋久島旅行の続きです♪

3泊4日旅行の3日目は、屋久島をレンタカーで一周!


rosenzu.jpg 

宿泊したのが尾之間エリアだったので、反時計回りに回ることにしました。
(西部林道のエリアは夕方17時を過ぎると通行できなくなるそうなので)

ガイドブックを見て気になっていた、こちらにまず到着!

s-IMG_1304.jpg

平内海中温泉!
ここ、本当に海の中(海とつながったところ)に温泉があるんです。
入浴できるのは干潮の時間、しかも周りがかなりダイナミック&フリーなので、
ちょっと全身入浴するのに勇気が要ります…。わたしは足浴で楽しみました♪ 
海と温泉のWパワーで、足だけでもスッキリしました。


お次は大川(おおこ)の滝へ。
s-IMG_1310.jpg


s-IMG_1318.jpg

近くにお水をくめるところがあると後から聞きました。。。
(くみたかったーーー!!!)


お水はとってもきれい。

s-IMG_1322.jpg



滝を後にし、西部林道を通って、目指すはいなか浜。

rosenzu.jpg

西部林道は自然保護区になっています。屋久島の猿と鹿に出会えるかもしれません。

しっかりいました。
s-IMG_1326.jpg
道路で普通にのんびりしてました。かわいい。

s-IMG_1331.jpg 日光の猿よりも、屋久島の猿は小さめ。
毛がふさふさしています。



一行を見送って進むと、今度は鹿が!
s-IMG_1337.jpg
こっちをじーーっと見ていました。すっごく見てました。。。

前日雨からのいいお天気だったので、暖かくて出てきたのかもしれないです。
あまり人なれしていない彼らは、こちらに寄ってくることはありません。
なんと屋久島は、猿と鹿と人の数が同じくらいなのだそう!
それぞれがそれぞれのペースで暮らしている感じがして良いです。





西部林道を抜けて、日本一のウミガメ産卵地、いなか浜に到着。

s-IMG_1347.jpg

海の青も波の白さも、とても美しかったです。
ウミガメがここにくるのも分かる気がします。



ウミガメと言えば、ウミガメの鼻からプラスチックストローを抜く動画は記憶に新しいですね。
海洋汚染が問題になっていて、去年、スターバックスも2020年までにプラスチック製ストローを廃止すると発表しました。

動画も、この星に住んでいる生物は決して人間だけではないんだよ、ということを突き付けています。
この星には、多様な生物が住んでいて、その中に人間も含まれているんだと。

すべての生き物は、自然の中に生きています。
たとえ人が大都市の中に住んでいても、それは地球という自然の一部。
それが実感しにくいだけです。すべてはつながっているんですよね。


s-IMG_1345.jpg

青い海を見ながら風に吹かれ、波の音を聞いているだけで、心が洗われます。

人が絶対に失ってはいけないものは、美しいものを美しいと思える感性。
それが、未来をつくる力になるからです。



毎日のご飯も、自然からの贈り物。
s-IMG_1348.jpg
初めて食べた、トビウオのから揚げとお刺身!美味しかったです。

美味しいも、美しいに通じますね。


屋久島旅行記、まだ続きますー
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply